病気になってから治す!その考え間違ってますよ。
0

     

    こんにちは、室谷です

     

    昨日はいつも手書きでやってたレセプト作業をもう、さすがに手書きでは毎月しんどいなと思い

    エクセルで用紙を作っていました

     

    エクセルなんてさっぱりなんですが

     

    何とか作り上げましたよ!

     

    おかげで今日は肩と目がしんどい!!

     

     

    という事で、朝からお灸してました。

     

    手とかにもしますが、やっぱり肩こりと言えば肩井(肩の中央にあります)

    す〜っと軽くなるのが一瞬で分かります

     

    こんな写真を乗せると「自分で治せて良いわね〜」なんてお声をいただきますが

     

     

    人間ってね何でも「しすぎる」とどこか体に不調が現れます

     

    目の使い過ぎ

     

    立ちすぎ

     

    食べ過ぎ

     

    そして、寝すぎてもダメなんです。

     

     

    何とも敏感ですよね

     

     

    でも、人間本来の生き方で正しく栄養素を取って、正しく呼吸して、

    太陽の登ってるときに体を動かして夜に寝る

     

    本当に当たり前の事なんですけど

     

    これが出来ていたら病気にも負けない体になるんです

     

     

    病気っていうと大げさに聞こえるかもしれませんが

     

     

    足がむくむ

     

    顔色が悪くなる

     

    やる気が起きない

     

    肩がこる

     

    お医者さんでは大丈夫って言われる症状でも不調は不調。

    このような小さなものでも積もり積もったら大きな病気になることだってあります

     

     

    みんな健康なうちは自分の身体に向き合おうとしません。

     

    私は大丈夫!健康よ!って

     

     

    でも、日ごろの不摂生は必ず体に蓄積されていきます。

     

     

    不調が出てきたら治そう

     

    ではなく、不調が出てこない体になろう!ってちょっと気持ちを変えてもらいたい!

     

     

    その意識を持ったうえでちょっと不調が出てきたら

    お灸やアロマなどで元の流れに戻せるように手助けをする。

    (お灸の使い方やアロマの使い方は必ずプロに聞いてから行ってくださいね)

     

     

    なかなか仕事をしていると難しいこともあるかもしれませんが

     

    まずは食事を変えてみるとか、出来ることからコツコツとやっていきましょうね♪

     

     

    私は昨日パソコンにかじりついていたので

     

    今日の空き時間は運動を兼ねてポスティング行ってきます♪

     

     

    皆さん、今日は体のために何をしますか?

     

     

     

     

     

    posted by: 室谷 采矢子 | 健脚美になるために | 11:32 | comments(0) | - |